スカイプをつかったオンライン英会話

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - スカイプをつかったオンライン英会話
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
スカイプをつかったオンライン英会話TOEIC800プラス英語ペラペラの勉強法




このページでは”スカイプを使ったオンライン英会話”を活用します。

スカイプを使ったオンライン英会話をなぜ使うのか?

まず、英会話の上達には勉強時間を

どこにどのように使うのか?

これを考える必要があります。

原点に立ち戻ると英会話を勉強するのはそれぞれ目的あると思いますが、
日本人が英会話を勉強する先には

”日本語がわからない人と英語でコミニケーションをとる”

なるケースがほとんどではないでしょうか?

それなのに、日本人の英語勉強方法は

なぜ”外国人と英語で話す勉強時間を確保しないのか?”

英単語の記憶や、文法も大事ですが、最大の目的である

”外国人と英語でしゃべる時間”⇒を勉強時間、訓練時間に入れない限り、
いつまでたっても、英語会話力の向上は見込めないでしょう!


(野球に例えると、キャッチボールや素振りばかりしていきなり試合しないですよね?
キャッチボール、素振り、バッティング練習、練習試合をバランスよく行ってから試合ですよね?)

なぜ、外国人と英語を話す時間を確保していないのか?

その時間を確保する方法としては

1)留学する
2)ネイティブ講師の英会話スクール
3)知り合いの外国人を見つける

などですが、1)、2)は料金が結構かかる。
3)は英語を教えてくれる暇な人はなかなか見つからないし、
最初は英語しゃべれないのに、外国人と仲良くなるのはハードル高いし、時間もかかる。
ということで、実現するのにも壁が存在しました。

しかしながら、近年はインターネットとスカイプのおかげで、人件費の安い外国の講師を活用して、
英語学習ができるような環境になりました。

ちなみに”オンライン 英会話 スカイプ”でインターネット検索すれば、たくさんのスクールがヒットします。

スクールを比較するサイトもあります。

この環境を利用して、”外国人と英語で話す勉強時間を確保する”のです。

入学金0円!1レッスン385円~!『イングリッシュベル』

No related posts.

やっし の紹介

もう40歳になるビジネスパースンです。スカイプでカラメソッドを中心に英語をこつこつ勉強してTOEICもそこそこの点数を出せるようになりました。英語はペラペラとはいいませんが、外国人とそれなりに英語でコミニケーションがとれるようになってきました。 TOEIC800点,通常会話ならペラペラとしゃべるを目指しています。 TOEICは旧制度で2004年に840点 ただし、この時点でしゃべりはカタコト程度でした。 2011年に英語学習再開 リハビリ中 2011年8月 695点 2012年2月 770点 2012年5月 850点
カテゴリー: skype英会話 パーマリンク

コメントは停止中です。