発音の練習方法(1ヶ月)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 発音の練習方法(1ヶ月)
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
発音の練習方法(1ヶ月)TOEIC800プラス英語ペラペラの勉強法

英語耳ドリルを活用します。

1曲目の”Fly to the moon”を300回1ヶ月かけて聴きます。また同じCDに入っている発音演習の
バイエルを毎日(定期的に休みつつ)練習します。

300回の具体的な方法は書籍に書いてありますが、2回目の発音記号を読みながら100回というのは私は効率悪いと思ったので、適当な回数で切りあげました。

なぜ300回なのかは書籍に書いてあります。
またこちらのサイトを参考にしてください。

-オウムの法則

1曲をマスターしてバイエルを1ヶ月消化すると相当発音が楽になっていますので、2曲目での発音トレーニングや、他の音読教材で英語の発音を
意識しながら、音読していきましょう。

動画で口の動きを確認したいときはUDA式のDVDが良いでしょう。



No related posts.

やっし の紹介

もう40歳になるビジネスパースンです。スカイプでカラメソッドを中心に英語をこつこつ勉強してTOEICもそこそこの点数を出せるようになりました。英語はペラペラとはいいませんが、外国人とそれなりに英語でコミニケーションがとれるようになってきました。 TOEIC800点,通常会話ならペラペラとしゃべるを目指しています。 TOEICは旧制度で2004年に840点 ただし、この時点でしゃべりはカタコト程度でした。 2011年に英語学習再開 リハビリ中 2011年8月 695点 2012年2月 770点 2012年5月 850点
カテゴリー: 発音の勉強方法 パーマリンク

コメントは停止中です。