TOEICスコア470点-600点の人がスコア800点を目指す方法。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - TOEICスコア470点-600点の人がスコア800点を目指す方法。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
TOEICスコア470点-600点の人がスコア800点を目指す方法。TOEIC800プラス英語ペラペラの勉強法

私が実際TOEICスコア600点前後の人でした。

その時の勉強方法は英会話のリスニングCDを聞きまくると音読、大学受験用の単語帳を記憶でしたが、
これは時間をかけても全然効果がでず、600点台をうろうろしていました。

そのあと、TOEIC対策用の問題集を数冊やればあっさり700点を超えて、840点もとってしまいました。
(ほぼ長本氏の本)

よって音読やリスニングでそこそこ英語になれておけば、対策用問題集をしっかりやれば、

あっさり700点は超えて、タイミングがよければ800点は取れます。

ただ、TOEICの点数はとれても、英会話はほとんど滑らかにしゃべることができません。

よって、実際喋れて、TOEIC800点をとれる勉強をしましょう。

No related posts.

やっし の紹介

もう40歳になるビジネスパースンです。スカイプでカラメソッドを中心に英語をこつこつ勉強してTOEICもそこそこの点数を出せるようになりました。英語はペラペラとはいいませんが、外国人とそれなりに英語でコミニケーションがとれるようになってきました。 TOEIC800点,通常会話ならペラペラとしゃべるを目指しています。 TOEICは旧制度で2004年に840点 ただし、この時点でしゃべりはカタコト程度でした。 2011年に英語学習再開 リハビリ中 2011年8月 695点 2012年2月 770点 2012年5月 850点
カテゴリー: TOEIC対策 パーマリンク

コメントは停止中です。